レコーディングダイエット - B型主婦のひとりごと

レコーディングダイエット

レコーディングダイエット

117キロあった岡田斗司夫さん。
1年で50キロもダイエット成功し、本を出版した。


先日本屋さんに行くと、岡田さんが書かれた書籍いつまでもデブと思うなよがあった。

先週の土曜日にもあさパラ!に出演されてました。

このレコーディングダイエットというのは、
食べたもの、飲んだもの、水・お茶以外はすべて記入するというもの。実際に書かれていたメモには、何時に何を食べて・・・慣れてくると、カロリーも記入exclamation

そして、毎日体重をはかること。これが大事だとか。

岡田斗司夫さんが言うには、太っている人は、太る努力をしている、と。それを自分で認識することが大事だそうです。

岡田さんのレコーディングダイエットは、文科系のダイエットということである。

体育系、つまり運動が好きな人は体育系のダイエットをすればいいけれど、やっぱり、運動が苦手な人も多い。

一番大事なのは、続けることと、アバウトなのがいい!

つまり、友達との付き合いやイベントなどがあると、どうしても食べすぎてしまう。そんなときには、何日間で調整すればいいと思ったり、あまりにも食べすぎちゃったときには、食べたことを忘れてしまうのも方法だとか。

たくさん食べちゃうと、どうしても、もういいや!って思いがち。
それがよくないんだとか。

また、カロリーにとらわれすぎて、これ何キロカロリーなんだろう・・・と細かく計算するよりも、大体にとらえるのが長続きするコツだとか

継続は力なりですよね

思わずネットで注文してみました!!




2007-10-23 18:06 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © B型主婦のひとりごと All Rights Reserved.
スマートフォンアプリ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。